純度

ハウスエッジ(HOUSE EDGE)とは?【カジノ用語】

カジノ控除率フェイスブックゲーム 44808

クラップスはラスベガスのみならず世界中のカジノにおいて、ブラックジャック、ルーレット、バカラと並び広く行われているゲームのひとつである。  特にここラスベガスでは、クラップスのワイワイ騒ぎながらやる独特な雰囲気がアメリカ人気質に合っているのか、少なくともルーレットよりも盛り上がっているように見受けられる。

使用する代表的な道具

ルーレット カジノの女王と呼ばれ、年以上の歴史を持つもっとも古いカジノゲームの一つ。 ブラックジャック カジノで最も設置台数が多く、奥の深いゲーム性で世界から愛されるカードゲーム。 ミニバカラ ゲームの勝敗、決着スピードの速さから「カジノの王様」と呼ばれるカードゲーム。 テキサスホールデム 優勝賞金が10億円以上にもなる世界大会が開催されるなど、世界的に人気のカジノゲーム。

クラップス‐ルールや戦略、マナーを徹底解説

スロットやビデオポーカーなどのマシンゲームで出現するシンボルや絵柄を決定するのに用いられる、ランダムに番号を抽選するシステム。「Random Number Generator」の略称。 ブラックジャックで、ディーラーのアップカードが「A」の時、ブラックジャック役が完成しているプレイヤーに対して発生するオプション。イーブンマネーを選択すればその時点で同額の配当が先付される。 配当「1 to 1」。 マ行 マーカー(Marker) マーク(印)をするための道具。 ゲームによって様々なマーカーがある。ルーレットでは当選番号を示すため、バカラでは勝敗を示すために用いる。 マーキング(Marking) 自分だけが分かる傷や印をカードにつけることで、伏せられたカードでもその中身を知ることができるチーティングの一種。 マーチンゲール法(Martingale System) BETシステムの一つで、賭け金を失った直後、次回のゲームで賭け金を倍にして前回の負け分も取り返そうとする賭け方。 マキシマム・ベット(Maximum Bet) テーブルリミットの上限。 1ゲームにおける賭け金の最高限度額。 マッキング(Mucking) チップを拾い集める技法。 ルーレットなどで散乱したチップを色分けしながら拾い集める。 その人を「マッカー」と呼ぶ。 マルチハンド(Multi Hand) ブラックジャックなどで、1人のプレイヤーが複数のボックスを使ってプレイすること。 マルチハンドではミニマムBET額が変わる。 マルチプライヤーMultiplier) スロットに使われるボーナスシステムで、勝つたびに増える倍額ボーナスのこと。 ミディ・バカラ(MIDI Baccarat) ハイローラー向けのコミッション式バカラ。 ミニ・バカラ(Mini Baccarat) アメリカンバカラとも呼ばれ、少額スタイルのバカラ。コミッションが積み立てで後払いであるのが特徴。(コミッションダウン) ミニマム・ベット(Minimum Bet) テーブルリミットの下限。 1ゲームにおける賭け金の最低必要額。

ディスカッション