所在地

【ブラックジャック必勝法】勝率を120%上げるベーシックストラテジーの考え方と使い方

カジノで勝ブラックジャック必勝法 30092

ディーラーは16以下の場合、必ずヒット (もう1枚引く)し、 17以上であればスタンド (引かずに勝負)するという、基本ルールがあります。

鉄板の必勝法ベーシックストラテジー

トップページ カジノランキング カジノ一覧 レッツスタート カジノのルール カジノ必勝法。 トップページ > カジノ必勝法 > ブラックジャック必勝法。 ディーラーをバーストさせる もし、ディーラーが4、5、6のどれかを持っていたら、あなたがもう一枚ヒットしてもバーストしないソフトハンドでなければ、ヒットしないほうがよいでしょう。 これらのカードの場合は、プレイヤーとしてはよい状況で、ディーラーにバーストさせる大チャンスだからです。 実際、多くの場合でダブルダウンまたはスプリットしてディーラーがバーストした時に多く稼げるようにプレーしたいところです。 2。 数字の高いハードハンドはスタンドする もしハードハンドの17またはそれ以上の場合は、いつも必ずスタンドすべきです。バーストしてしまう確率がとても高いからです。 もしディーラーが絵札、またはAを持っている場合、あなたの17はそれほどよくもありませんが、ヒットするとバーストしてしまう可能性が高いため、この場合、ヒットはスタンドに比べて悪い選択肢になります。 ディーラーをバーストさせるか、引き分けで終えることを狙うのがよいでしょう。 3。 Aと8はいつも必ずスプリットし、10と6は絶対にスプリットしない Aは強力なカードです。しかし、2枚のAは12でしかありません。 Aは必ずスプリットし、2つのハンドで21を狙うべきです。 2枚の8は16になり、最悪のハンドです。しかし、スプリットして2つのハンドがそれぞれ18になれば、かなり強いハンドになります。 10はそれ自体はいいハンドですが、10が2枚で20の場合は、スプリットした場合よりもそのままスタンドしたほうがリスクが少ないです。 6をスプリットするのは、6はハンドとしては最悪のため、避けたほうがよいです。12としてスタートしたほうがよいです。 4。

ベーシックストラテジー

しかし あくまでも基本的な戦略です。 短期的にこれで勝てるというわけではないのでご注意を! ディーラーは合計17以上になるまでカードを引き続けなければなりません。すなわち、 3枚のカードを引くことになります。 結果、バーストしやすい状況となりますから無理にヒットするよりも、ディーラーのバーストを待った方が勝つ確率は上がります。 この辺は昔の先人さんがしっかりと控除率の計算をし、出した答えなので収束していくことでしょう。しかし、『長期的にみて』の『長期的』の期間は我々にはわかりません。 大数の法則が収束していく回数は私たちが生きている間にこなせるゲーム数で収束するかあどうかも分かりませんからね。 私のブラックジャックの必勝法・攻略法はとにかく 『バーストしないことを最優先に考える』 という事です。

ディスカッション