推定

オンラインカジノは違法?合法?初心者が知っておくべき全知識

ラスベガス編カジノ適法性 18796

近年、カジノギャンブリングの合法化は世界的に顕著に広がりをみせており、外貨収入・観光事業の発展など各国において様々な背景からカジノは法的・社会的にも認知され、合法化した国や合法化に向けて歩み始めている国々もあるほどです。 それは、合法化によって得る「財政収入の増加」「犯罪の排除」などのメリットが大きく、また、近年に法制化・導入した国では導入前より治安が良くなった等、健全な娯楽レジャー産業のひとつとして認識されていると言えます。

カジノの歴史における社会問題と法制化事例

この事態を鑑み、年にカジノのライセンスを監理監督する「ゲーミング・コミッション」や「ゲーミング管理委員会(GCB・Gaming Control Board)」が組織され、「犯罪に関わりある人物の徹底排除」や「マネーロンダリングへの厳格な取締り」を行い、犯罪組織の影響を払拭することができました。 また「ギャンブリング・コミッション」というカジノ運営の監視と監督する委員会を発足し、法制の強化に努めています。 イギリスでのカジノは、賭博の管理を目的に「会員クラブ制」を軸に「48時間待ち会員登録制」「ドレスコード(服装規定)制定」「クラブ内アルコール提供禁止」「ゲーム台数や賭け金上限の厳格化」でカジノを適正に運用されるよう規制しています。

大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング409号室にある金融法や民事事件を重点的に取り扱う法律事務所です(TEL 06-6926-4470)

結論として 日本で合法なオンラインカジノで遊ぶことは違法にならない のですが、過去に起こった逮捕事件を参考に場合によっては違法になってしまうケースを解説していきます。 家でプレイするオンラインカジノに関しては違法性はありません。ただし、 どこかに足を運び店舗でオンラインカジノをプレイする場合は別 です。 インカジとは インターネット上で遊ぶことができるカジノの略称 です。それだけ聞きますとオンラインカジノと変わらないですが、大きな違いとなるのは 実店舗でしか遊べない 点です。 上記のような理由から個人が特定され、逮捕に至りました。正式な裁判は行われておらず、 3人のうち2人は略式起訴を受け入れ、罰金を支払っています 。 実際にスマートライブカジノの裁判の際、法廷にたった賭博罪などに精通している津田岳宏(つだ たかひろ)氏はこうブログに綴っています。 ただし結果的に不起訴となったため、 処罰はありませんでした 。この事件以降、逮捕者がでていないことからも、賭博法があるから日本でのオンラインカジノのプレイは違法とはならなことがわかります。

ディスカッション