利便性

マイクロゲーミング系オンラインカジノ

ブラウザゲームジュラシックパークスロット 53681

Dublinbet Casino。

【Lightning Joker】最大10000倍の配当が突然当たるミステリーウィン機能搭載。ジョーカースロット登場。

Metap が担う使命の1つは、オンラインカジノの舞台裏を紹介することです。オンラインカジノの大部分を動かしているのは、主要なソフトウェアプロパイダが名を連ねるわずかなグループです。このような業界で力を持つやり手たちのことを少しでも知ることは、プレーヤーとして、もしくは将来のカジノオーナーとして、読者の助けになることでしょう。 ブランド力のあるスロットゲーム: マイクロゲーミング系サイトは、インタラクティブなビデオスロットを幅広く取りそろえていることでよく知られています。特に有名なのは、ライセンス取得済ゲームであるジュラシックパークとバットマンです。プレイする楽しさを顧客に提供して、支払い率を引き上げています。こういったライセンス取得型ゲームはマイクロゲーミング系カジノ独自のもので、プレイヤーにとって大きな魅力となっています。 ゲームの種類: マイクロゲーミングは、市場でも幅広い種類のゲームを用意しています。スロットやブラックジャック、ルーレット、ビデオポーカーなど種類以上のゲームを楽しむことができ、ほぼすべての顧客にアピールできるラインナップです。さらにマイクロゲーミングは個別のスロットマシーンを多数そろえており、常に新しい機種を導入することでスロットプレイヤーを楽しませ続けています。 利用しやすさ: マイクロゲーミング系カジノは、多様なプラットフォームからアクセスできます。ブラウザベースのFlashやコンピュータ用のダウンロード形式、どちらでも利用可能です。モバイルプラットフォームに特化したバージョンも用意されていて、プレイヤーはいつでもどこでもゲームを楽しめます。 地域的規制: 多くのカジノ系ソフトウェアシステムと同様に、マイクロゲーミング系サイトはアメリカのプレイヤーを受け入れていません。これは通常、アメリカの州の多くがオンラインギャンブルを違法と定めているためですが、課税状況にも左右されます。アメリカはオンラインギャンブルに非常に高い税金を課していて、広告掲載の許可範囲にも厳しい規制があります。この2つが、カジノのプロモーションの際に法律に抵触しやすくなる要因となっています。

人気恐竜映画をそのままスロットに!ジュラシックパーク スロット : Jurassic Park

映画とのコラボゲームをこれまでも沢山リリースしている業界大手のオンラインカジノ向けゲーム開発会社「マイクロゲーミング社(micro gaming)」から、ついに「Jurassic World(ジュラシックワールド)」がリリースされました! これまで、シリーズ第1作目の「Jurassic Park(ジュラシックパーク)」はありましたが、それ以降は沈黙が続いていました・・・。 映像技術が格段に進化して、内容も新しくなって大ヒットとなったジュラシックワールドのリリースは、今年のオンラインカジノ業界注目のニュースの一つでしょう。 左上から、ヴェロキラプトルを訓練するオーウェン・グレイディ役のクリス・プラット、パークの運用管理者クレア・ディアリング役のブライス・ダラス・ハワード、パークの設立及び所有者であるサイモン・マスラニ役のイルファーン・カーン、警備責任者のヴィック・ホスキンス役のヴィンセント・ドノフリオ。 人物ではこの4名が配当絵柄となって登場。 恐竜の絵柄では、左上から、インドミナス・レックス(Indominus Rex)、ティラノサウルス・レックス(Tyrannosaurus rex)、ヴェロキラプトル(Velociraptor)、ステゴサウルス(Stegosaurus)、プテラノドン(Pteranodon)、アンキロサウルス(Ankylosaurus)の6頭が登場します。 この演出は迫力満載! 画面右側から、巨大なインドミナス・レックスが登場して、最大1000倍の配当をくれます。今回は、11倍の配当で嬉しい気分になりましたが、最大1000倍と聞くと、いまいちの当選でしたね・・・。 今回は、主人公オーウェンが、ラプトルを操るシーンでも話題にになった、「RAPTOR DEN」をチェックする事にしました。この「RAPTOR DEN」では、フリースピンとWILD・スキャッターが固定されるボーナスとなります。

ディスカッション