条件

シンガポールのカジノ情報!場所・遊び方・予算の目安は?年齢制限はある?

情報シンガポールのカジノ 9856

それと、当サイトでは世界各地のカジノだけでなくネット上でプレイできる オンラインカジノ も紹介しています。世界のカジノに挑戦する前段階の練習として、オンラインカジノを活用するのも賢いやり方です!

シンガボールの代表的なカジノ&ホテルをご紹介!

シンガポールには政府公認のカジノが2つ、 「マリーナベイ・サンズ・カジノ」 と 「リゾート・ワールド・セントーサ・カジノ」 とがあります 。 いずれも明るい雰囲気で、スロットなどの簡単なゲームもあり、初心者でも安心です。そんなカジノの場所や遊び方、予算の目安、年齢制限・持ち物・ふさわしい服装をご紹介します。 カジノの本場・ラスベガスの会社「 ラスベガス・サンズ」が運営している のが 「マリーナベイ・サンズ・カジノ」。4 つのフロアに別れていますが、一般的に使用するフロアは、1階と2階です。2階は禁煙エリアなので、タバコが苦手な方は2階を利用すると良いでしょう。ちなみに3階4階は掛け金が高いエリアになるのでご注意ください。 リゾート・ワールド・セントーサとは、年2月にオープンした、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを含む巨大複合施設です。その中に、 シンガポール初のカジノ である 「リゾート・ワールド・セントーサ・カジノ」 があります。 総面積1万平方メートルの敷地内に、 のゲームテーブルや、ブラック・ジャック、 ポーカーをはじめとする19種類のテーブルゲームがあり 、チフリガラスのデコレーションは見ものです! ボタンを押すだけの簡単なゲーム です。紙幣を入れたら、LINE(列)とBET(賭け)の数を選んで、SPINボタンを押します。基本的にマシンは機械制御になっているので、抽選も自動的です。スロットが止まって、絵が揃うとクレジットが加算されます。 中国で人気の古くからあるテーブルゲーム です。サイコロの出目の合計を予測します。簡単なものでは、3つのサイコロの合計数が4〜10なら【小】、11〜17であれば【大】に賭け、当たれば賭け金が倍になるという方法のものがあります。

情報シンガポールのカジノ 60126

シンガポールの基本情報|言語や通貨について

マリーナベイサンズホテルには、シンガポールに2つしかないカジノがあります! ここでは、カジノのゲームの種類や場所・行き方などの基本情報をお伝えしていきます! 海外旅行に行く際の1つの楽しみでもあるカジノ!マリーナベイサンズホテルの運営元はラスベガス・サンズと言う カジノの本場ラスベガスの会社 です。マリーナベイサンズホテルのカジノも、このラスベガス・サンズが手がけており、豪華なフロアで本格的なゲームが24時間楽しめます。 マリーナベイサンズホテルのカジノは、4つの階でフロアが別れていますが、3階と4階は賭け金額が高いハイローラー専用のフロアですので、普通に利用するのであれば、 1階と2階がメイン になります。また、1階が喫煙エリア、2階が禁煙エリアとなっているため、特に女性の方でタバコの煙が苦手な方は2階を利用すると便利です。 カジノで遊べるゲームは、基本であるルーレットやバカラ、ポーカーなどのテーブルゲームが台以上、 高額当選の可能性があるジャックポット を備えたスロットなどが台以上と、幅広くゲームを楽しむ事ができます。特にジャックポットでは数百万円などの高額が当たる可能性もあるため、夢が広がります! シンガポールのカジノでは、 21歳以上の方のみ 入場できます。日本だと20歳が成年・未成年とが分かれるボーダーラインですが、シンガポールでは21歳が境目なので家族で行かれる場合、学生で行かれる場合などは年齢に注意しましょう。入口でパスポートを見せなければならないため、ごまかしは効きません!

ディスカッション