条件

カジノ解禁、シンガポールと韓国に見た「明と暗」

新世代ギャンブル江原ランドカジノ 43465

当初できるカジノは2~3か所で、上限を設定すると言っていますから最高10か所です。 カジノと、日本の公営ギャンブルやパチンコでは、リスクが違います。近いところにあると、すぐ行きたいという衝動が起こってしまうわけですが、全国に数か所だと行くのが大変ですよね。 カジノは掛け金の上限規定があまりないんです。行ってしまったらお金をたくさん使ってしまうかもしれません。でもパチンコだったらすぐそこにありますから、毎日使ってしまうかもしれない。こういう様々な要素の相関関係でリスクが決まってくるわけです。 競馬や競艇は、今ならインターネットやスマホで、同時並行的に複数のレースを見ることができます。いろんなところに瞬時に賭けられるわけです。賭けるごとに時間がかかれば依存性は低いんですけど、すぐできると依存性が高くなるわけです。こういう問題を総合的に検討して、どんな要素が問題になるのか調査しようというのが、厚生労働省の考え方で、これは正しいと思います。

私たちの暮らしは、美しい自然と共生をとりたい物です。そんな日々の暮らしで、感じたことを綴ります。

お使いのブラウザはJavaScriptに対応していないか、または無効になっています。詳しくは サイトポリシーのページ をご覧ください。 All rights reserved。 No reproduction or republication without written permission。

5月29日 毎日新聞 本社版「USJ-東証に再上場申請 活況の風 株価上昇で好機、『新アトラクション』などの資金に」

韓国のカジノ事業者は、コロナウイルス(COVID)の大流行の影響を受けた小売業に対する政府の救済措置を受ける資格がないことに抗議している。 CalvinAyreが23日 伝えた 。 韓国の文化体育観光部の大臣は先週、コロナウイルスの発生により観光客が減るなどして事業が苦しんだ企業に、観光事業振興基金からの緊急の融資として億ウォン 約88億円 を提供することを発表した。 しかし、 カジノは国際観光客の減少により経営に大きな打撃を受けており、また、カジノが基金の5分の1以上の資金を拠出しているにも関わらず、融資を受けることはできないとの判断が下された。 国内最大のカジノで唯一地元住民の受け入れを認めている「江原ランド・カジノ(Kangwon Land Casino)」は20日、2月23日に発令された閉鎖命令から5回目の閉鎖期間延長を発表した。江原ランドは4月6日にも状況を再評価するとしている。 地元メディアは、韓国カジノ協会 KCA の代表者が「政府からの支援が全くない」と不満を漏らしていることを引用した。同代表者によると、KCAは観光事業振興基金への支払いを、カジノ事業が通常に近い状態になるまで延期するよう申請する予定という。

【韓国・観光】江原ランドと炭鉱の衰退(韓国内唯一の韓国人カジノ)


ディスカッション