共存

【マカオカジノ情報】ソフィテル・マカオ・アット・ポンテ・16

高級リゾートソフィテルマカオカジノ 13548

ソフィテル マカオ アット ポンテ 16では24時間対応のフロントデスク、ルームサービス、およびコンシェルジュをご用意しております。さらに、ソフィテル マカオ アット ポンテ 16ではプール、およびスイムアップバーもご利用になれます。お車でお越しの場合は、無料駐車場をご利用になれます。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

マカオの歴史ある街並みの中でも、ひときわ目を引く南欧風のカジノホテル「ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16」。 優雅な時間が流れるプールや全室スイート使用のレジデンスルームなどフランスの優雅さと中国の煌びやかさが融合したカジノホテルの人気の秘密を紹介します。 引用元: booking。 引用元: 世界のカジノホテル。 また、カジノ内には飲食のできるスぺースが3カ所あり、中でもおすすめは『MJカフェ』。故マイケル・ジャクソン氏の記念品が飾られています。 そのほかにも、バーや中華レストランなどもあるのでカジノの合間のブレイクに利用してみて。 ファンタン(番攤)とは? 金属製のお椀を山積みしたボタンにかぶせてすくい、中のボタンを4つずつグループ分けし、最後にいくつ残るかを当てるゲーム。

マカオ半島のウォータフロントでリゾート気分、ポルトガル占領時代の古き良きマカオの面影を色濃く残す街並みに誕生した高級ホテル。

日本からも気軽にカジノ旅ができる国として人気の 「マカオ」 マカオといえば、豪華絢爛で煌びやかな印象が強いですが、その中で、歴史アある伝統的な美しい町並みの中に作られたカジノホテル 「ソフィテル マカオ アット ポンテ」 はご存知でしょうか?このホテルのカジノゲームやアメニティには、なんと日本の企業がサービス提供しており、日本と繋がりがあるホテルなんです。 ソフィテルとは、 フランスのホテル会社「アコーホテルズ」の最高級ブランド 。 マカオに多くある、カジノを主体とした他の5つ星ホテルよりも、更に上をいくサービス、お客様が心からリラックスできる本物のホスピタリティを目指しています。 町並みに合うように美しい外観で、マカオの中心街から少し離れた立地なので、騒がしい喧騒から離れた落ちついた時間を過ごすことができます。 内装には中国風のオリエンタルな装飾や、ヨーロッパ風の調度品が程よく良く調和し、異国情調溢れる演出の一旦を担っています。 贅沢なスペースが取られたホテルロビーは、外観のゴージャスさとはうってかわって、シックで落ち着いた雰囲気を演出。大理石やガラス細工を使用したヨーロッパの現代風のデザインが取り入れられたホテルのロビーは、優雅な気分に浸れることでしょう。 ラスベガスや中国とはまた違う、フランスらしい美しいロビーは目にも華やか。 ここのロビーだけでもまずは必見です。もちろん、サービス面においても超一流ですので、心からくつろげること間違いなしのおもてなしを受けることができます。 マカオの騒がしい喧騒が苦手な方や、 女性にもオススメできる上質なホテル です。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

マックスベット MAX BET )。 デジタル大小( Aruze 社製。 Any Triple。 Double Dice。 Single Dice。 デジタル大小( Interblock 社製。

ディスカッション